投稿記事

学会の宿は大丈夫でした

2019年6月17日

午前は学会関係の打ち合わせでした。はじめに理論的実体的仮説を示して、それが終わりまで一貫するような分析にするべきでしょうね。

まぁ、エントリーは何とかなるかなと。あと1週間がんばってくれ、三宅君。

いずれにしろ仙台には行かなければならないので、まずは宿の手配。志賀先生によるとホテルは結構いっぱいらしい。いつものようにネットで検索すると、ホテルは上限1万2千円にしてもカプセルホテルだけ。「ええっ」という感じでした。

しかしよく見ると、2泊合計の金額でした。失礼しました。このサイトではよくこういう間違いがあります。まだ大丈夫なようです。仙台駅前のホテルが取れました。

さて、明日からフードバレー人材育成事業の講義が始まります。今年はどんなドラマが展開していくんでしょうか、と。
campus
残念ながら、そんなふうには見えませんが、今日は風が強かった。

(仙北谷)